DataTennis. NET

データテニス ドットネット

【試合前情報】ソニー・オープン2R 錦織 vs マトセビッチ

公開日:
最終更新日:2017/05/21

      2017/05/21

ソニー・オープン(ATP1000)男子2R

錦織圭(世界21位 JPN) vs M・マトセビッチ (世界72位 AUS)

■対戦日時
現地時間 3月21日(金) 11:00開始の第4試合
日本時間 3月21日(金) 24:00開始の第4試合
本試合GAORAで放映されます。
リンクはこちら

■過去の対戦成績
3勝0敗
・2013年ブリスベン(ATP250)1R 7-5,6-2
・2013年メンフィス(ATP500) SF 6-4, ret.
・2014年全豪1R 6-3,5-7,6-2,4-6,6-2

本試合の展望を考えるために、
二人のサーブ・リターンデータを棒グラフにして比較しました。
2014年の平均と全豪1Rのデータを示しています。

20140321_錦織マトセビッチ

全豪1Rでは、フルセットと接戦だったのですが、
データをみると、サーブ・リターンデータ全てで相手を上回っており、
勝つべくして勝った試合に感じられます。
おそらく波があったのでしょう。

・サーブIN率では、錦織は67%と高い確率で1stサーブを打てていました。
・マトセビッチの1stサーブポイント率 66% 2ndサーブポイント率 43%と低い。
錦織はリターンゲームでいいプレッシャーを与えられていたことがわかります。

本試合でも錦織の1stサーブIN率と相手のサーブポイント率(=錦織のリターンポイント率)に注目して観戦したいと思います。

 - blog, プロ選手, 錦織圭