DataTennis. NET

データテニス ドットネット

デビスカップ モチベーションビデオ

公開日:
最終更新日:2017/05/21

      2017/05/21

デビスカップで活用されたモチベーションビデオ

wowowで放映された
「ノンフィクションW 男子テニス日本代表監督・植田実 コートサイドから歴史をつなぐ」
について。

試合前、選手にモチベーションビデオをみせいているシーンがありました。
スクリーンに映し出された映像を真剣な眼差しでみつめる選手たち。
試合に向けて気持ちを高めている様子が伝わってきました。

モチベーションビデオの詳しい内容は放映されませんでしたが、
試合前に選手の気持ちを高める内容だったのでしょう。

もともとはバレーボールで活用されていた

これをみて、↓の記事を思い出しました。
「タブレット上の空論」では勝負に勝てない 全日本女子バレーボール・現場を動かすデータ戦略
(ダイヤモンドオンラインの記事)

バレーボール日本代表でモチベーションビデオを活用した話。

バレーボール日本代表チームでデータアナリストとして活躍した渡辺啓太さん。
モチベーションビデオは、
気持ちを高めるためだけではなく、
・過去に通用した展開、気をつけたいポイントなどを過去映像の中からピックアップしてつなぎ合わせたもの。
・選手たちがこれまでやってきたことを振り返って自信につなげるものでもありますので、選手たちの奮闘努力も映像化した
とあります。

渡辺さんは選手に何を伝えるかだけでなく、
どう伝えるか、どう行動してもらうか、
が重要だ、とも言っています。

そのための有用な手段がモチベーションビデオで、
音と映像で伝える、だったのでしょう。

面白い記事でした。

 - blog, デビスカップ